デジタルツール導入支援

業務診断により現状の課題を分析可視化し、
最適なデジタルツールとフローをご提案。
独自ルートによる
仕入れにより試験期間を適切に設けられることで
「導入したけど活用されない」を回避できます。

こんなお悩みありませんか?​

  • DXとはよく聞くけど何から手を付けていいかわからない。
  • ツールを導入したがうまく使いこなせず、逆に業務​負荷になっている。​
  • 定期的なルーチン業務に追われている社員が​多い。​
  • 競合に遅れをとっていないか気になる。
  • DX推進で費用対効果を出せるか不安だ。

デロフトの伴走型DX推進支援
コンセプトモデル​

DXを推進していきたいが、何からすればいいかわからない、うまくいっていない企業に寄り添い、全体プロセスから業務単体まで規模に応じたDX推進機能(CoE)DX実行機能の実現を支援。

企業全体の
DX推進プロジェクト​

業務単体の
DX推進プロジェクト​

DX推進機能(CoE)
DX人材・マインド
課題・プロセス
解決すべきテーマの創出
テクノロジーの選定​
体制
経営サイドメンバー​
各部門責任者​
情報システム部門担当者
ITベンダーなど
テーマ
企業の戦略・ビジョンからなる​
DX戦略の実現
体制
経営サイドメンバー​
各部門責任者​
情報システム部門担当者
ITベンダーなど
テーマ
企業の戦略・ビジョンからなる​
DX戦略の実現
DX実行機能
PoC(概念実証)
仮説設定と検証を
ハイサイクルで実行​​

意思決定権を持つ者が率先してプロジェクトを推進する。​
変革を恐れずショートプロジェクトでPoCを実行していく。

業務フローや利用ツールを再確認、整理したうえで課題を抽出する。​最小範囲でテスト導入を行い、検証を行う。​​

デロフトの伴走型DX推進支援
5STEP​

  • 戦略・ビジョンの提示​
  • チームメイキング​
  • 課題を発見する​
  • プランニング​
  • テスト導入​
  • 効果検証​
  • 正式導入・運用​
STEP1
戦略・ビジョンコンサルティング​
STEP2
業務可視化サービス​
STEP3
改善方針・解決策プランニング​
STEP4
ツールのテスト導入支援、テストデータ分析
STEP5
正式導入、運用支援​

デロフトの伴走型DX推進支援
プラン概要​

STEP1

戦略・ビジョンコンサルティング

期間
1ヶ月~2ヶ月
成果物
サマリー資料
体制
ビジネスデザインディレクター 0.5×2ヶ月
STEP2

業務可視化サービス​

期間
1ヶ月~2ヶ月
成果物
成果物:業務診断、業務全体図、フロー
体制
ビジネスデザインディレクター 0.5×2ヶ月
STEP3

改善方針・解決策プランニング​

期間
1ヶ月~2ヶ月
成果物
プランニングドキュメント
体制
ビジネスデザインディレクター 0.5×2ヶ月
STEP4

ツールのテスト導入支援、
テストデータ分析​

期間
2ヶ月
成果物
集計データ、分析報告書
体制
ビジネスデザインディレクター 0.2×2ヶ月
STEP5

正式導入、運用支援

期間
1ヶ月〜
成果物
定期診断結果
体制
ビジネスデザインディレクター 0.5×2ヶ月

※開発期間は参考例です。フェーズによりスポットでご支援することも可能です。​

Contact